医療・副業・ITスクール・クリニックHP・薬局HP作成のオウンドメディア

フリーランス薬剤師交流会に70名以上参加!薬剤師の新しい働き方が拡大中。

    当社が運営する「きょうりょく薬剤師」で第一回のフリーランス薬剤師交流会を開催いたしました。
    交流会を通して、さまざまな薬剤師の働き方を、薬剤師自身が情報交換をすることで自身にあった働き方を見つけてほしいと企画した交流会です。
    結果70名以上の参加者が集まり、フルーランスという働き方について少しでも理解を示していただければと思っています。

    交流会の目的

    薬剤師同士が情報交換を行うことで、自身にあった働き方を見つけてもらうことを目的に開催いたしました。
    情報交換がメインのため、基本的には「サービスの説明」や「利用方法」については語らず、参加者の皆様同士が会話できる時間を重視して会を行いました。

    交流会の流れ

    2時間という時間の中で
    ・着席形式の交流(1回目)
    ・着席形式の交流(2回目)
    ・立食形式の交流
    というたくさんの方々と話をしていただける場といたしました。

    交流会中の写真交流会中の写真

    立食(モザイク加工)立食(モザイク加工)

    フリーランスのメリット・デメリット

    実際にお話を聞く中でさまざまな意見をいただきました。
    ▪️リーランスを目指した理由
    自由に働ける
    個人事業主として自身のキャリアを活かして高単価で働ける
    さまざまな薬局と診療科を経験することでスキルアップができる
    税金について学べる

    ▪️フリーランスを躊躇する理由
    フリーランスという働き方がまだ大きく浸透していない
    税金面の対応が不安

    きょうりょく薬剤師の特徴

    きょうりょく薬剤師では「独自のマッチングシステム」を利用してユーザー同士がミスマッチの少ない契約ができるように心がけています。

    薬局のシステムもDX化により進化している一方でマッチングシステムもDX化によりさまざまな進化を遂げています。

    弊社・薬局・薬剤師の3方良しを心がけた対応で、「契約をしてよかった」と言っていただけるようなシステムを提供することで多くの薬局・薬剤師ユーザーの獲得に成功してきました。

    今後の展望

    今回の交流会を通じて、弊社サービスを知っていただき、より一層フリーランスという働き方が浸透していくように事業展開をしていきます。

    また今回の交流会は「薬事日報様」にも取り上げていただきました。
    出典:薬事日報

    会社概要

    会社名:株式会社メディクレクト
    本社:東京都江戸川区中葛西3-14-3
    代表取締役:柿間 隼志
    電話:03-6821-1860
    メールアドレス:info@mediklect.co.jp
    会社紹介:https://mediklect.co.jp/

    • 記事を書いたライター
    • ライターの新着記事
    柿間 隼志

    2013年に大学を卒業後、大手ドラッグストアに就職。薬剤師経験よりキャリアアップや管理職への道を考えて調剤業務ではなくOTC専門を選択した。 17年には、大手CROにてCRAとして勤務。糖尿病新薬のプロジェクトに参画し、SMOとの窓口業務も担当する。 19年に薬剤師のキャリア開発や転職を支援する株式会社メディクレクトを設立。薬剤師としての実体験をベースにしながら、薬剤師の転職支援、およびフリーランス薬剤師の仕事あっせん事業を行っている。 また、薬剤師のキャリアの幅を広げるため、「薬剤師×〇〇」のように薬剤師の免許を生かしてさまざまなスキルを身につけられるセミナーや支援事業を展開中。

    1. 新設の「医療DX体制加算」について詳しく解説。今から準備することとは

    2. Medi-UPとは(まずはこちらをご覧ください)

    3. 最新フリーランス情報(2024年1月26日更新)

    RANKING

    DAILY
    WEEKLY
    MONTHLY
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 5
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 5
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 5

    RECOMMEND

    PAGE TOP